会津鉄道の運転体験貸し切り! 2024年度新入生歓迎旅行を実施しました

 桐蔭学園鉄道研究部では例年、新入生が入部した6月あたりで新入生歓迎旅行を実施しています。新入生歓迎旅行では地方私鉄で貸し切り列車を運転することが多いのですが、今年は会津鉄道の運転体験に貸し切りで参加させていただきました。

 今回は2024年6月15日・16日の行程です。新宿駅に集合し、鬼怒川温泉のホテルに泊り、2日目に会津田島駅構内にて運転体験を実施したというのが大まかな流れです。

 

【1日目】
 土曜日の午前中授業が終わったあと、新宿駅に集合し北へ向かいます。湘南新宿ラインがとても混雑していて大変でしたが、宇都宮まで向かいました。そのあとは、日光線の2022年から運行を開始したE131系に乗車し、今市で下車します。東武の下今市に行くために10分ほど歩き、東武鬼怒川線で鬼怒川温泉駅にて下車、宿泊しました。
<行程>
 新宿→(湘南新宿ライン)→宇都宮→(宇都宮線)→今市→(徒歩)→下今市→(東武鬼怒川線)→鬼怒川温泉

 

【2日目】
 鬼怒川温泉駅からは特急リバティに乗り、さらに北へ向かいます。会津田島へ到着した後、今回の旅行のメイン、会津鉄道の運転体験に参加させていただきました。最高時速15キロまで出して良いという条件で、運転士と車掌をそれぞれ2回ずつ体験しました。また車両基地見学もさせてもらい、とても楽しい時間となりました。
<行程>
 鬼怒川温泉→(東武鬼怒川線・野岩鉄道・会津鉄道の特急リバティ)→会津田島(運転体験)→(会津鉄道・野岩鉄道の特急リバティ)→新藤原→(東武鬼怒川線)→下今市→(東武日光線)→南栗橋→(東武スカイツリーライン)→北千住

↑運転体験の様子

↑車両基地見学の様子

 

運転体験はなかなか経験できるものではなく、大変貴重な経験となりました。貸し切りの申し込みを受けつけていただき、また楽しい旅行とさせていただいた会津鉄道様に、感謝申し上げます。

 

 詳しくは 後日【旅行記】を公開しますので、お待ちください。

2024年07月10日